怪傑しじみ♪が行く

バイク・ゴルフ・犬ネコ大好き♪ しじみのブログです。 Ninja650R(ER-6fの北米仕様)は休眠中でゴルフネタが多い今日この頃♪

スポンサーサイト --/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング5日目 07/22(Sun)

コレ書いてる日【2008年1月30日】

【北海道ツーリング5日目・2007年7月22日(日)】

屈斜路湖原野YGH夜中にザザ降りの雨の音で目が覚めました。
その時は雨の音だとは思わずに、何かの機械音がすごいなぁ~って思ってたんだけど、翌朝雨が降ってた・・・

世界遺産の知床で船に乗りたいと言っていた同室の関東から来た女の子は、朝5時にどしゃ降りの中出発して行きました

朝ごはん(ユースでバイキング形式)を食べてると、だんだん小降りになってきたので、九州から来たホーネット600の女性も、この日は知床のユースに予約をしてあって、カッパを着込んで出発→右の写真

私はと言えば、バイクを駐車場から出してきたものの、なかなか出発する決心がつかないなぁ~
この日からはどれだけ走れるかわからなかったので、行き先も宿泊施設も決めてないし、他のお客さんたちはもう一泊するみたいだし・・・ 私もそうしようかな?

どうしよう・・・でもここにいたら1日がもったいないなぁ~・・・
優柔不断で困っちゃいますo┤*´Д`*├o アァー・・・

そうこうしてるうちに、だんだん雨が止んできて空が明るくなってきました(*゚∀゚*)
網走より北の方は天気がいいみたいだよ! と教えられ出発する事にしました。

まず屈斜路湖見学をする事に・・・
東湖岸沿いを走ります。 
昨夜連れて行ってもらった「コタン温泉」近くにアイヌ民族館があります。
ちょっとのぞいてみたら、管理してるおじさんがいて、
「どうぞ、中にお入りなさい」と迎えてくれて民族衣装まで着せてくれて写真を撮ってくれました。
このおじさんはアイヌの方ではないんですが、幼い頃にアイヌの人に引き取られ育ったんだそうです。
アイヌ民族資料館 アイヌの民族衣装


次に「砂湯」です。
湖畔の砂を掘ると温泉が噴出します。 自然ってすごいですね(*゚∀゚*)
砂湯1 砂湯2


屈斜路湖は1周できる道がないので、来た道を戻り今度は西側の湖岸線(R243)を走ります。
湖に和琴半島があります。 手前に有料の温泉と奥に無料の温泉があります。
写真は無料の温泉で完全なる混浴でした。
中に入ってるおじ(い)さんやおば(あ)さんたちが、
「せっかく来たんだから温泉に入りなさい。」って言ってくれるんだけど、いくら水着持参とは言え、さすがの私もよう入りませんでした。(o´д`o;)ゞ
話によると、この温泉のもっと先にもうひとつ秘湯があるそうでした。
和琴温泉 和琴半島奥川の温泉


さぁここからは、天気が良いであろう北へ向けて走ります。
湖を後にしてすぐの所に美幌峠があるんですが、展望台からは
「屈斜路湖の壮大な大パノラマが眺められ感動的!」
と、地図に書いてありますが・・・
どうですか? この濃霧・・・ まったく先が見えません 本当に晴れるの
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」 美幌峠


あらら~ 不思議ですね∵:.(:.´艸`:.).:∵
峠を過ぎたら急にお天気が・・ 晴天です
R243峠を抜けたら晴れ♪ サロマ湖へ向かう道
サロマ湖へ向かう道2 R238


道の駅愛ランド湧別の横にある遊園地をバックに・・
途中の道には牧草ロールが・・・
道の駅「愛ランド湧別」隣の遊園地 R238牧草ロール


オホーツクタワーを発見しました。 地図には載ってなかったなぁ~?
タワーの海底階には海中展望観測室がありオホーツク海の海底が見れます。
3階からはオホーツク海が一望できま~す(*゚∀゚*)
オホーツクタワー オホーツクタワー2
オホーツクタワー4 オホーツクタワー5


巨大なカニ爪があるというのを何かで見たことがあったので、探して行きました。
途中からもオホーツクタワーが見れます。
あぁ~ 巨大だわ(*゚с゚*) こんなにデカいとは・・・さすが北海道
オホーツクタワー6 巨大なかに爪


さぁ午後3時になりました。 そろそろ本日の宿を予約しないといけません。
ユースや「とほ宿」(ユースホステルみたいに相部屋で食事も提供してくれる所。徒歩やバイクでの旅人が多い)の予約は午後3時くらいまでにしないと食事無しとかになってしまうらしい・・・

ここから近い所を探すと、サロマ湖に船長の家という民宿があって、すごいカニ料理を食べさせてくれるらしい・・

電話すると、今日は満室との事゚.+:。(pωq)゚.+:。残念

次にサロマ湖畔YHに電話するも、つながりません・・・

それで、とほ宿「さろまにあん」に電話するとOK!でした。

サロマ湖へ向かう途中、水芭蕉群生地と道の駅サロマ湖に寄る。
水芭蕉群生地 道の駅「サロマ湖」


旅人宿さろまにあん 到着
1泊2食付 4800円
この日は女性客もいたんですが、アベックだったので女性用相部屋を一人で使わせてもらえました
さろまにあん さろまにあん2 みんなで♪ 夜ご飯
鶴雅リゾート温泉「さろまにあん」で、予約する時に先にサロマ湖ユースに電話したら繋がらなかった・・・ 
って、話をしたら「僕、サロマ湖ユースに泊まった事ありますが、こちらに来て正解ですよ。」って他の泊り客に言われました。 
結果オーライ♪ってやつですね
料理もおいしかったし、夕食後は近くの温泉「鶴雅リゾート」に連れて行ってくれました。
ここでも夜遅くまで宴会が続きます。 楽しい♪楽しい♪
この日のお客はみんなバイクでソロツーリングが男性3名、アベックツーリング1組と私でした。

走行距離 推定280キロ

北海道ツーリング1日目
北海道ツーリング2日目
北海道ツーリング3日目
北海道ツーリング4日目

北海道ツーリング6日目へ続く

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←ご協力くだ~い やる気がでますので♪

スポンサーサイト

その日のコースは

糠平温泉を朝7時に出発、県道85号で然別湖、R241でオンネトー、阿寒湖、900牧場、摩周湖、硫黄山で昼食、コタン温泉で入浴、美幌峠では屈斜路湖を見ようとしましたが霧のため湖は見えず断念、美幌町へ下りたら天気気温ともグー、暑いぐらいの気温に成りました。メルヘンの丘で休憩して網走の「あら鷲」に16時半、この日の宿に到着しました。この日は一日中(美幌峠まで)霧雨に悩まされました。

>銀隼さん

同じ日に屈斜路湖にいたんですね~
あの濃霧はすごかったですねv-8
走るのが怖くってハザードつけながら、ゆっくり走りましたが峠をすぎると急に晴天だったのでびっくりしました。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shijimi2006.blog79.fc2.com/tb.php/277-54573990

 | HOME | 

NOW

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチっ!したって~

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

最近の記事+コメント

カテゴリ

QRコード

QRコード
携帯から見るときは携帯のページ更新をしてくださいネ

過去ログ

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

Author Only

RSSフィード


FC2Ad

♪プロフィール♪

しじみ♪

Author:しじみ♪
犬 (セントバーナード)
*バーディ♀ 2008/12生 

猫(元野良猫)
*ミンチョル♂
キジトラ 2004年生

*くの♀
黒猫 2006年生
左目障害

*にゃじら♂ 現在行方不明中
シャム系雑種 年齢不明
ぜんぜん寄せ付けない
ごはんだけ食べに来る

*石松♂ 
白猫 2009生
左眼球無し 右目障害 


*Bike
Kawasaki Ninja650R

*Car
ロードスター

*住まい:島根県宍道湖

*出身地:大阪

*大好き
春畑道哉さん
(すごいギターリスト)

*趣味
カメラ 
PENTAX K-m/K100D
Panasonic LUMIX DMC GF1
FinePix F200EXR/Z250fd

【このブログに関係のないご自身の宣伝などのコメント・TBは削除する事がありますのでご了承くださいね】

このブログはしょーもない日常の出来事を超主観的立場から見て綴った私の人生日記です。
老後に読み返して「こんな事やあんな事があった・・・」と過去を懐かしむ為に書き残しております。


お気に入りに・・・

♪ブログ内検索♪

バイクのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カメラのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。