怪傑しじみ♪が行く

バイク・ゴルフ・犬ネコ大好き♪ しじみのブログです。 Ninja650R(ER-6fの北米仕様)は休眠中でゴルフネタが多い今日この頃♪

スポンサーサイト --/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道ツーリング6日目 07/23(Mon)

コレ書いてる日 2008年2月8日

【北海道ツーリング6日目 2007年7月23日(月)】

ホクレンの旗GET♪昨日宿泊した とほ宿「さろまにあん」で
「今年はホクレンの旗やってないんですか?」って聞くと、
「やってるよぉ~」
「でも私、旭川とサロマ湖で尋ねたらどっちも、ありませんって言われたんです」
と言うと・・・宿のご主人が一番近いホクレンと、北海道全土でたったの4ヶ所だけしかもらえない隠しフラッグがあるスタンドをネットで調べてくれて、地図にマークしてくれました

その隠しフラッグは以下のようなヒントが公開されておりまして・・・

◆SSその1 
海に面した町で、有名なのは「かにめし」。
地名の由来はアイヌ語の「オ・サマム・ペツ」です。
このSSは国道から中に入りますので、国道から曲がる時は気をつけてください。
◆SSその2 
北海道の中心に近い村で、特産物は山菜、リゾート施設もあります。
地名の由来はアイヌ語の「シモカプ」です。 
このSSは国道沿いにあります。
◆SSその3 
海に面した町で、焼酎「鍛高譚」の原材料の“しそ”はこの町が原産。
地名の由来はアイヌ語の「シラリ・カ」です。
このSSは国道沿いにあります。
◆SSその4 
ここも海に面した市で、冬は流氷観光が楽しめます。
地名の由来はアイヌ語の「モウペット」です。
市街地には2ヶ所の給油所がありますが、このSSはセルフの方です。

↑↑↑↑ こんなの私じゃわかんなかったよぉ~(o´д`o;)ゞ
調べてくれてありがとうございます┗(^∀^*♪!

それで翌朝さっそく寄ってフラッグ(道東用)をゲットする事ができました。
奥に写ってるDUCATIのアベックは、「さろまにあん」で一緒だったライダーさんです。
この人たちもフラッグもらいにここで給油したんだってq(*^O^*)p
わたしったら、旗のもらえないホクレンばっかりで給油してたのね(´Д`).∴カハッ

このフラッグは3色(道北・道東・道南道央+隠しフラッグ黒の全4色あります。
道北へは行かないので、それ以外のは欲しいなぁ

R238~R39に入ったらメルヘンの丘があります。
その名のとおり、メルヘンチックな花畑があります。
北海道の東の空の玄関口女満別空港がある所です
めまんべつメルヘンの丘 道の駅めるへんの丘


藻琴駅(もこと)メルヘンの丘から道道246~道道102を通り海岸沿いのR244に戻りますと、釧網本線の藻琴駅(もこと)にでます。

ここの駅内には喫茶トロッコがあります。

なんだかタイムスリップしたような、レトロチック漂う素敵な駅舎ですね。

時の流れも、ゆったり~ゆったり~って感じで普段の喧騒を忘れさせてくれる空間です。

小清水原生花園には駅があって、夏限定で駅がOPENします。
オホーツク海と濤佛湖に挟まれた8キロにわたる砂丘に色とりどりの花が咲きます。
6~8月が見ごろとなってましたが、あまり咲いてませんでした。
小清水原生花園 小清水原生花園駅
小清水原生花園駅 駅員さんと 釧網本線
小清水原生花園1 小清水原生花園2
小清水原生花園3 小清水原生花園4


↓左 道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水
↓右 駅内にラーメン喫茶がある 止別(やむべつ)駅
道の駅 はなやか(葉菜野花)小清水 止別(やむべつ)駅内ラーメン喫茶 えきばしゃ


R334を知床に向けて行くと、途中で道なりに左折する所があるんですが(ツーリングマップP44)そこを直進するとこんなすばらしい景色が広がります。
「さろまにあん」のご主人が教えてくれました。
そこを走ってると前方にハーレー軍団がいて、道路の真ん中をふさいで大きく手を振っているんです。
私は事故でもしたのかな? と停車すると・・・
「カメラ貸して! 写真撮ってあげるからUターンしておいでよ!」
って、言ってくれるんです。
お言葉に甘えて写真を撮ってもらいました。
自分が走ってる所の写真なんて、嬉しい
このハーレーの人たちは、道を間違えて? ここに入ってきたらなんとも絶景なのでちょうど写真を撮ってる所で、感激のあまり私にも撮ってあげたくなったそうです
親切なライダーさんですね・・ あぁ美しきライダー愛

R334直進1 しじみ♪
ハーレー軍団と R334直進2


R334は知床半島に入ります。
4日目に泊まった屈斜路湖のYHでボンズホームという宿の「くりじゃが」がとてもおいしい と教えてもらって、行きたかったんですがお昼をだいぶ過ぎてしまってたので寄りませんでした。 ここも次回は是非食べてみたいです。

オシンコシンの滝(断崖から水しぶきをあげて60m流れ落ちる迫力満点の滝)
ここでも先ほどのハーレー軍団の方たちに会って、また写真撮ってもらいました。
この旅では、再会がけっこうありました。 道の駅とかで休憩してると、おとといあそこにいたでしょう? とか・・ ルートって結構一緒の事あるんですよね~(*゚∀゚*)
先ほどのハーレーの方たちも昨日サロマ湖で見かけたんでした8(*^^*)8
オシンコシンの滝 オシンコシンの滝2


鹿発見 きつね発見
カムイワッカの滝1カムイワッカ湯の滝は上流が湯の滝つぼになっている秘湯です。

カムイワッカ湯の滝に行くには、知床自然センターからバスに乗ります。
40分ちょっと、世界遺産知床を車窓から見ながらバスに揺られると・・・
きつねや鹿、それから写真に撮れなかったんだけど熊もいました┗(^∀^*♪!
動物が出てくるとバスの運転手さんも減速して教えてくれます。

去年まではもっと上流まで行けたらしいのですが、今年は熊が出没すると言う事で、一番手前の滝つぼまでしか登れませんでした。 
まぁもっと上流に行くとすごい険しい所を登って行かなくっちゃならないらしいから、私はここらへんで満足♪
お湯はちょい温めくらい~ 
ドッポ~ンとお湯に浸かってるおバカはガキんちょと私くらいでした。
われながらようやるわ!(´Д`).∴カハッ
カムイワッカの滝2 カムイワッカ湯の滝3


またバスに乗って25分くらいで知床五湖に到着したら・・・
ヒグマ出没のため五湖すべて通行禁止だった・・・
でも、展望台などができてて景色だけ堪能してみる。
昔・・・そうね・・・かれこれ14年くらい前に仕事で来た時はこんなりっぱな遊歩道みたいの無かったよなぁ~
しれとこ五湖 知床五湖展望台
全面通行止め すもも?ソフト


羅臼岳さてさて、本日のお宿を予約しなくっちゃ・・・
出発前にネットで調べた時に羅臼に「とおまわり」という、漁師さんがやっていて知床ならではのすごい食事が出てくる・・・宿を発見していました。
電話してみるとOK!だったので、ウトロから知床横断道路を走って羅臼に向かいます。
・・・っが、空模様が怪しくなってきました。晴れてたらすばらしい景色のはずなのに・・・残念Σ(゚Д`;) 

宿の場所がいまいちわからなくって、もたもたしてるとどしゃ降りになってきてしまいました。
電話して場所を教えてもらい到着
この日はチャリダー1名 ビッグスクーター1名 と私の3名でした。
また女は私一人なので、相部屋になることなくラッキー♪
それにしても、ここの食事ったら噂どおりすごいすごい(*゚∀゚*)
茹でた めんめ(きんき?)が丸一匹でてきて、お醤油につけていただくんですが、これがめちゃウマ!
他にもそれはそれは次から次へと料理が出てきて、もう食べれませんからストップしてください!ってお願いしたら、明日弁当にして持ってけ~ って包んでくれました。
この宿のご主人ったら、めちゃくちゃおもろ~~~い┗(^∀^*♪!
ここでも食後は楽しい楽しい「アルコホールタイム」で夜遅くまで笑いころげます。
写真に写ってるカツゲンってのは、北海道限定の乳飲料だそうです。 その後ろのオレンジのTシャツの人がめっちゃおもろいこの宿のオーナーさん。
ここの宿はホントおすすめ~ これで、1泊2食付で4800円だよ~q(*^O^*)p
とほ宿「とおまわり」の豪快な夕食 とほ宿「とおまわり」の豪快な夕食2
夜のひととき♪ 北海道限定ソフトカツゲン


北海道ツーリング1日目    北海道ツーリング2日目
北海道ツーリング3日目    北海道ツーリング4日目
北海道ツーリング5日目



にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ 長文を読んでいただいてありがと♪ ついでにポチっ!もヨロ~です

スポンサーサイト

北海道ツーリング5日目 07/22(Sun)

コレ書いてる日【2008年1月30日】

【北海道ツーリング5日目・2007年7月22日(日)】

屈斜路湖原野YGH夜中にザザ降りの雨の音で目が覚めました。
その時は雨の音だとは思わずに、何かの機械音がすごいなぁ~って思ってたんだけど、翌朝雨が降ってた・・・

世界遺産の知床で船に乗りたいと言っていた同室の関東から来た女の子は、朝5時にどしゃ降りの中出発して行きました

朝ごはん(ユースでバイキング形式)を食べてると、だんだん小降りになってきたので、九州から来たホーネット600の女性も、この日は知床のユースに予約をしてあって、カッパを着込んで出発→右の写真

私はと言えば、バイクを駐車場から出してきたものの、なかなか出発する決心がつかないなぁ~
この日からはどれだけ走れるかわからなかったので、行き先も宿泊施設も決めてないし、他のお客さんたちはもう一泊するみたいだし・・・ 私もそうしようかな?

どうしよう・・・でもここにいたら1日がもったいないなぁ~・・・
優柔不断で困っちゃいますo┤*´Д`*├o アァー・・・

そうこうしてるうちに、だんだん雨が止んできて空が明るくなってきました(*゚∀゚*)
網走より北の方は天気がいいみたいだよ! と教えられ出発する事にしました。

まず屈斜路湖見学をする事に・・・
東湖岸沿いを走ります。 
昨夜連れて行ってもらった「コタン温泉」近くにアイヌ民族館があります。
ちょっとのぞいてみたら、管理してるおじさんがいて、
「どうぞ、中にお入りなさい」と迎えてくれて民族衣装まで着せてくれて写真を撮ってくれました。
このおじさんはアイヌの方ではないんですが、幼い頃にアイヌの人に引き取られ育ったんだそうです。
アイヌ民族資料館 アイヌの民族衣装


次に「砂湯」です。
湖畔の砂を掘ると温泉が噴出します。 自然ってすごいですね(*゚∀゚*)
砂湯1 砂湯2


屈斜路湖は1周できる道がないので、来た道を戻り今度は西側の湖岸線(R243)を走ります。
湖に和琴半島があります。 手前に有料の温泉と奥に無料の温泉があります。
写真は無料の温泉で完全なる混浴でした。
中に入ってるおじ(い)さんやおば(あ)さんたちが、
「せっかく来たんだから温泉に入りなさい。」って言ってくれるんだけど、いくら水着持参とは言え、さすがの私もよう入りませんでした。(o´д`o;)ゞ
話によると、この温泉のもっと先にもうひとつ秘湯があるそうでした。
和琴温泉 和琴半島奥川の温泉


さぁここからは、天気が良いであろう北へ向けて走ります。
湖を後にしてすぐの所に美幌峠があるんですが、展望台からは
「屈斜路湖の壮大な大パノラマが眺められ感動的!」
と、地図に書いてありますが・・・
どうですか? この濃霧・・・ まったく先が見えません 本当に晴れるの
道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」 美幌峠


あらら~ 不思議ですね∵:.(:.´艸`:.).:∵
峠を過ぎたら急にお天気が・・ 晴天です
R243峠を抜けたら晴れ♪ サロマ湖へ向かう道
サロマ湖へ向かう道2 R238


道の駅愛ランド湧別の横にある遊園地をバックに・・
途中の道には牧草ロールが・・・
道の駅「愛ランド湧別」隣の遊園地 R238牧草ロール


オホーツクタワーを発見しました。 地図には載ってなかったなぁ~?
タワーの海底階には海中展望観測室がありオホーツク海の海底が見れます。
3階からはオホーツク海が一望できま~す(*゚∀゚*)
オホーツクタワー オホーツクタワー2
オホーツクタワー4 オホーツクタワー5


巨大なカニ爪があるというのを何かで見たことがあったので、探して行きました。
途中からもオホーツクタワーが見れます。
あぁ~ 巨大だわ(*゚с゚*) こんなにデカいとは・・・さすが北海道
オホーツクタワー6 巨大なかに爪


さぁ午後3時になりました。 そろそろ本日の宿を予約しないといけません。
ユースや「とほ宿」(ユースホステルみたいに相部屋で食事も提供してくれる所。徒歩やバイクでの旅人が多い)の予約は午後3時くらいまでにしないと食事無しとかになってしまうらしい・・・

ここから近い所を探すと、サロマ湖に船長の家という民宿があって、すごいカニ料理を食べさせてくれるらしい・・

電話すると、今日は満室との事゚.+:。(pωq)゚.+:。残念

次にサロマ湖畔YHに電話するも、つながりません・・・

それで、とほ宿「さろまにあん」に電話するとOK!でした。

サロマ湖へ向かう途中、水芭蕉群生地と道の駅サロマ湖に寄る。
水芭蕉群生地 道の駅「サロマ湖」


旅人宿さろまにあん 到着
1泊2食付 4800円
この日は女性客もいたんですが、アベックだったので女性用相部屋を一人で使わせてもらえました
さろまにあん さろまにあん2 みんなで♪ 夜ご飯
鶴雅リゾート温泉「さろまにあん」で、予約する時に先にサロマ湖ユースに電話したら繋がらなかった・・・ 
って、話をしたら「僕、サロマ湖ユースに泊まった事ありますが、こちらに来て正解ですよ。」って他の泊り客に言われました。 
結果オーライ♪ってやつですね
料理もおいしかったし、夕食後は近くの温泉「鶴雅リゾート」に連れて行ってくれました。
ここでも夜遅くまで宴会が続きます。 楽しい♪楽しい♪
この日のお客はみんなバイクでソロツーリングが男性3名、アベックツーリング1組と私でした。

走行距離 推定280キロ

北海道ツーリング1日目
北海道ツーリング2日目
北海道ツーリング3日目
北海道ツーリング4日目

北海道ツーリング6日目へ続く

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←ご協力くだ~い やる気がでますので♪

北海道ツーリング4日目 07/21(Sat)

コレ書いてる日【2008年1月27日】

【北海道ツーリング4日目・2007年7月21日(土)】

旭川(旭山動物園)~層雲峡~大雪山~三国峠~ぬかびら~屈斜路湖

この日は楽しみにしてた旭山動物園からです。
前日、朝の出発が出遅れてしまったので動物園に行く予定だったのに間に合わず、本日に予定変更
開園が9時なので、早めの8時30分に到着すると・・・・

すでに長蛇の列が・・・
バイクだからまん前の駐車場に停める事はできたものの、土曜日だと言うことをすっかり忘れてました(´Д`).∴カハッ

ちょうどバイクを駐車してると2台のバイクがすでに停まってました。
駐車場はジャリで平面じゃなかったので、私がおそるそる駐車してるのを心配そうに見てくれてて、出しやすいように向きを変えるのを手伝ってくれたんです

それから私がバイクの荷物を整理したりしてるあいだに、一人のライダーさんが私の分まで先にチケットを買ってくれてて、もう一人のライダーさんが先に行列に並んでくれてました あ~見事な連携プレーです

このお二人は前日に知り合って、同じライダーハウスに泊まったそうなんです。
二人とも大の旭山動物園ファンで一緒に来たんだって・・

この日私は道東方面へ長距離を移動しなければならなかったので、動物園見学に1時間30分くらいしか時間がとれなかったんです・・・

なので、お二人に「私、超ハイスピードで見学しなきゃなんないから、別行動しましょう」って言ったら、
「それなら、私のオススメコースを案内してあげます。 去年も何回も来てるから園内の事は知り尽くしてるんで・・・ その方が効率よくおいしい所だけ見学できるし・・・どうせ私たち明日も来ますから~」って言ってくれるんですよ。
確かに女の子の方はパスポート持ってた8(*^^*)8

お言葉に甘えて一緒に案内してもらうことにしました。
さすが園内を熟知してるだけあって、動物の説明までしてくれます
しかも、すごいハイペースで歩いて(小走り?)くれるし・・・
疲れただろうなぁ~ ありがとネ あ~美しきライダー愛
いい人たちばかりに出会うな~♪

お蔭様で、めっちゃ楽しい時をすごさせてもらって、前日のプチうつ状態はウソのように、はしゃぎまわってましたエヘヘ

そんな楽しい出会いに別れを告げて・・・
私は一人道東方面へ走ります 

旭山動物園入り口 旭山動物園ライダーさんたちと
ペンギン遊泳中 かわいい♪ペンギン
泳ぐ白熊 迫力! 白熊
自販機も動物園モード 記念撮影♪
世界一大きなねずみ オランウータン
サル山 メイン


昼前に旭川を後にしました。
ガイドブックによると、ここから道東までガソリンスタンドが無いと言うことだったので、ホクレンで給油しました。
もうちょっと先で入れるべきだったんだけどね・・・(後で泣く羽目になる)
ホクレンと言えばライダーおなじみのフラッグがもらえるんです
しか~し、給油したスタンドでは「ありませ~ん。」と言われもらえなかった
まだ1つもホクレンの旗ゲットしてないよ・・・

層雲峡を走り抜けます。
すばらしい、北海道らしい壮大な景色が続きます。
R273層雲峡1 R273層雲峡2


大雪山がある所も走ったんだけど、どれかわかんなかったぁ
とりあえず大雪湖 それから三国峠を通過します。
大雪湖 三国峠


R273ぬかびら付近 ぬかびら温泉
雨宿りぬかびら温泉がある所。 時間がないので寄らずに走ります。
だんだんと空模様があやしくなってきてしまいましたよ
とうとうカッパを着込みました。
ちょうど雨宿りできる屋根がありました。 これは何のためにあるんでしょうね?

ここからは通称ミルクロードと呼ばれている、牧場だらけの道を東へ向かいます・・・ひたすらと・・・ 
雨は強くなるし・・・ ひと気がないんですよ~゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン
いるのは牛だけ・・・ 民家も見あたらないし・・・
かれこれ2時間以上も走ってるのに景色が同じなんです。
対向車も一台もすれ違いません。
いったいあとどのくらい走るんだろう?
そろそろガソリンが無くなる頃なのに・・・

あ”~ 給油してから180マイル越してしまったわ~ 
ランプがなんでつかないんだろう? いつもだったらとっくについてるのに・・・
不安で不安で仕方ありません

まさか圏外じゃないよね・・・



・・・・・・・・「圏外」だぁ~

この時ほど、この北海道ツーリングを後悔し泣きながら(本当に涙流しながら)走った事はありませんです。
牧場しかない、車も通らない こんなところでガス欠したらどうしよう・・・


周りはだいぶ暗くなってきてるし・・・

地図で見るともう少し先に、目的地へは左折なんだけど反対方向の右折した所にガソリンスタンドがあるのを発見しました。
遠回りだけど、まずガソリン入れなくっちゃ・・・
お願い そこまで何とか走って~

ガソリンスタンドの看板を見つけた時には全身の力が抜けたかのような、不思議な快感を全身に感じました。

給油してみると・・・
アレレ? そんなけしか入らないの? 
満タンいれてくださいな・・・

記憶が確かでないけどいつも空ケツで入れる量より4リットルくらい少なかったような・・・
なんでやねん!!! 

あっ ほとんどノンストップで、おまけに雨だからスピード出せなかったので燃費がめちゃくちゃ伸びたんだ 
さすが北海道 そんな事なら、あんなに恐ろしい思いせんでよかったのににゃぁ~
でも私道間違えてる? 距離が思ったより長すぎなんだけど・・・

天気が良かったらすばらしい道だっただろうに・・・
ここはぜひリベンジしたいなぁ(゚ε゚ゞ)ブッ!!

気を取り直して、本日のお宿のある屈斜路湖へ向かいます。

途中にオンネトーの近くを通ります。行きのフェリーで知り合ったライダーさんがキャンプ張ってる所ですね。
「もし寄ったら、もぎたてのとうもろこし食べさせてあげるよ・・・」って言われてたんですが、動物園+雨で時間がなくなってしまったので素通りする事にしました。 あ~残念(o´д`o;)ゞ

屈斜路湖近くにある「屈斜路湖原野ユースゲストハウス」にお世話になります。
この日までの宿泊施設は出発前に自宅から予約してありました。

ユースホステル(YH)ではなくって、ユースゲストハウス(YGH)って何が違うかご存知ですか?
YGHの方が立派なんだそうです 知らなかったわ・・・
というか、ユース自体初体験なんでした。 

ご覧の通り、こんな素敵なロッジ風の建物でおしゃれな所でした。
屈斜路原野ユースゲストハウス 屈斜路原野ユースゲストハウスの部屋

部屋は相部屋でロフトにベッドが2つと下にベッドが4つありました。
もちろん女性と男性は分かれてます。

この日は私の他に20代と40代の女性2人と同室でした。20代の子は関東から来てて、富良野の果樹園で住込みのバイトをしながら長期滞在してるそうです。この日はお休みをもらって屈斜路湖までツーリングに来てました。40代の女性は九州から来てて日本一週ツーリングの途中に寄ったそうです。

夜ご飯もまるでコース料理のように次から次へと運んできてくれます。
とってもおいしくって北海道の地物を食べさせてくれます。
久しぶりにまともな食事になりました。
しかもユースに泊まってる人全員で食べるから楽しい♪
夜ご飯1 夜ご飯2


食後は希望者だけ屈斜路湖の天然露天温泉「コタン温泉」へ車で連れて行ってもらえます。

男女は、いちよ分かれてますが、おおきな岩が間仕切りです。
ある意味丸見え・・・かも?

ってか、男の人たち隠さないから覗くつもりないのに・・・ねぇ?

私は、こういった丸見え天然温泉が北海道にはいっぱいあるって読んだ事があったので、水着着用です。 持ってきてよかったわ~ 
一緒に行った九州の女性は水着持ってきてないのでバスタオルを借りて巻いて入ってました。

北海道ツーリングには水着は必需品でつ(*⌒∇⌒*)♪

ユースに戻ってからは夜遅くまで宴会が続きます
ユースは情報交換の宝庫です 
いろいろアドバイスもしていただいて・・・楽しい楽しいひと時を過ごします。

相部屋で寝れなかったら睡眠不足で翌日に響くと思って睡眠導入剤飲んで爆睡しました。

みんなで♪ 屈斜路湖コタン温泉



走行距離 330km
北海道ツーリング1日目
北海道ツーリング2日目
北海道ツーリング3日目

北海道ツーリング5日目へ続く


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ 長文を読んで下さってありがとう♪ ポチっ!もヨロシクです


北海動ツーリング3日目 07/20(Fri)

コレ書いてる日 【2008年1月26日】

【7月20日(金)・第3日目】

小樽ー富良野ー美幌ー旭川

朝、目覚めると雨がシトシト降ってる音がしてたので、ぐずぐずとフテ寝してました。 
ちぇっ観光初日から天気悪いんかぃ~とテンション下がりながらも起きて、部屋の遮光カーテン開けてみたら・・・
晴れてたぁ~
雨の音と勘違いしたのは、エアコンの音だった(泣)
あわてて出発です 
案の定ホテルの駐車場には、しじみ♪のバイク1台しか残ってなかったぁ~

すぐの所にある札幌自動車道を小樽から入り、札幌JCTで道央自動車道に入って三笠で降りました。そこから地道を走って今回のツーリングのメインである富良野に入りました。
このラベンダーが見たいがために、このツーリングに無謀にも一人旅立ってきたわけなんです
お盆を挟めば一緒に行ってくれる人はいたんだけど、ラベンダーは7月のこの時期しか見れないので~

富良野に入ってR237を北上します。
そろそろ一番の目的地である「ファーム富田」に曲がる看板があるはずなんだけど・・・
まだかな? 通り過ぎてしまったのかな? 
信号待ちで隣に停まったライダーさんに尋ねてみたら、
「知りませんね~」だって・・・
私が標識を探しながらゆっくり走ってると、さきほど先に走って行かれたライダーさんが戻ってきて
「もう少し先に看板がありましたよ」って、わざわざ教えてくれました
それから前を走ってくれて看板のある所で「ココ! ココ!」と手で合図してくれて走り去っていかれました。 親切な人ですね・・・ 美しきライダー愛

ファーム富田は想像以上にすばらしかったです
ガイドブックで見るより、生ラベンダーに感無量 
こりゃもうHYPER WONDERFUL的感動♪
この日は旭山動物園まで行く予定だったから、時間があんまりないのに2時間もラベンダー&花畑で堪能してしまいました。
駐車場・無料  見学・無料 わぉ~

ファーム富田 ファーム富田
ラベンダーソフト ファーム富田
ファーム富田 ファーム


あまりにも長居しすぎてしまいました。
先を急ぎます
途中の道路沿いには北海道らしいお土産屋さんや花畑が続きます。
R237 R237


美幌に入ると少し入った所に、マイルドセブンの丘やケンとメリーの木など昔CMのロケ地であまりにも有名になった所が点在していて、すばらしい景色が続きます。
マイルドセブンの丘 ケンとメリーの木

ぜるぶの丘 ぜるぶの丘
ぜるぶの丘 ぜ
ぜるぶの丘 メロンこちらは「ぜるぶの丘」です。
ここもすばらしい花畑になっています。
またもや、駐車場無料・見学無料 うれひぃ~
園内が広いのでこんな↑↑かわいらしいカートに乗って案内もしてくれます。
私は乗りませんでしたっ・・・
売店もあってメロンを食べました
北海道上陸後初の夕張メロン
赤肉ですよ! 赤肉
最高に美味です250円だったかな?

ここの駐車場でタクシーの運転手さんが話しかけてきてくれて、話してるうちに旭山動物園は今から向かうと閉館時間になってしまう事が判明
仕方がない・・・ 動物園は明日のお楽しみにしましょう

北上して旭川に向かいます。
この日の宿はホテルパコ旭川です。
ネットで予約済 シングル5229円 屋根つきの所に駐車OK

今回とても役に立ってくれたのが
au携帯電話の「助手席ナビ」です
目的地を設定して道案内は走りながらイヤホンできくんです。
市内にはいるとごちゃごちゃしててわかりずらいので、ホテルを地図で探すより、スムーズに到着できます♪
他にも目的地を探すと電話番号もでてくるし、
ネットにつないでで宿泊先を探すのにも重宝してくれるし
「安心ナビ」のGPSで私がどこを走っているのかを常にチェックしてもらえるから、そっちの方角は天気悪いよ~とかメールで知らせてもらえるし・・・
便利な世の中ですね


またもやビジネスホテルに泊まるんですが、
決め手は・・・天然大浴場・サウナあり
やっぱ疲れた体には小さなお風呂じゃダメっしょ~
ホテルパコ旭川 ホテルパコ旭川 客室


夜ごはんは駅前の方に行ったんですが、
やっぱ一人じゃねぇ・・・入りにくいなぁ~
意を決して海鮮居酒屋みたいな所にはいってみました。
だって「お一人様歓迎」って書いてあったから・・・

そしたら満席で30分待ちって言われた
せっかく勇気を出して入ったのに・・・

仕方がないのでコンビニ弁当買って、一人寂しくホテルの部屋で食べました。

小樽でもホテルで一人だったし、寂しぃモードになってきました
プチうつ状態になってきちゃったよ・・・ 
翌日は初めてのユースホステル 楽しみ


走行距離225km

北海道ツーリング1日目
北海道ツーリング2日目

北海道ツーリング4日目


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ ←ブチっ!としていただけたら幸いです


 

北海道ツーリング2日目 07/19(Thu)

コレ書いてる日【2008年1月24日】

北海道ツーリング動画


【7月19日(木)・第2日目】

はまなすxあかしあさてさて「ぼよよ~ん ぼよよ~ん」とわずかな揺れの中、夜が明けました。
ちょっと霞んでますが、波は穏やかで快適なクルージングです
何時に目が覚めたかわからないけど2度寝してました・・・ら、私たちが乗っている小樽行きの「あかしあ」号と舞鶴へ向かう「ハマナス」号が行き交うというアナウンスが流れて飛び起きました
顔もあらわずに甲板に出てお互いに手を振り合います
けっこう近くまで接近してくれるんですよ~

船員さんの服を着て・・・船内では船員さんの衣装を借りて記念撮影してくれます。
やりたかね~けど・・ヽ(;゚;∀;゚; )ウソデツ 想ひ出だから~♪
そうそう船の中にはレストランやカフェに売店もあります。
それぞれ営業時間が決まっていて、OPENの都度アナウンスが流れて教えてくれるんです。
売店には愛するチューハイをはじめアルコールにおやつ類・カップラーメン・小樽&舞鶴のおみやげコーナーなんかもあって小規模ですがお値段はコンビニと変わらずで良心的でした
赤ちょうちんの屋台みたいのも昨日乗船してすぐに出てて、焼き鳥とかつまみ系も売ってたなぁ~
それから給湯器も設置されていて、熱湯と飲み水と氷は自由にもらえますq(*^O^*)p

わいわい♪20時間もの長旅を楽しく過ごさせてくれたライダーさんたちです。
一番左のおじさんは2週間前に北海道ツーリングしたばっかりなのに、林道でコケて肋骨を折りながらも続けて走ったんだけど、またリベンジしにやってきたそうです r(^~^*)
右から2番目のお兄ちゃんは私と同じく北海道デビューの学生くんです。
トリッカーで来てて、おじさんたちに北海道はガソリンスタンドが場所によってなかなか無いからガソリン携行缶を北海道に着いたら買うようにすすめられてました。
一番右のお兄さんは何回も北海道に行ってるベテランさんでした。 ずっとオンネトーでキャンプするって言ってました。

お風呂は入浴時間が決められていますが、初日乗船してすぐ以外は空いています。
3回も入っちゃった~( ~_⊃~)/!
眺めが最高♪ 窓から見えるのは日本海ネ
ミストサウナ完備で脱衣所も清潔です。

お風呂の脱衣所 眺めが最高♪ お風呂


こちらはレストランです。
「めし屋」みたいに好きなおかずをチョイスしてその分だけの清算になります。
種類も豊富でしたよ
レストラン レストラン


定刻の午後8時45分無事小樽に到着です。
せっかく知り合いになれて楽しく過ごしたライダーさんたちとお別れの時がきました
みんな目を輝かせながら 自分色の北海道を目指して旅立っていきます

知らない者同士ですが、同じバイクを愛するライダー同士
バイクの向きを変えるのにみんなで協力しあってました(*゚∀゚*)
私も隣にいたライダーさんたちが手伝ってくれて問題なし♪アリガト
小樽到着 無事小樽へ



小樽グリーンホテル予約しておいた小樽グリーンホテルまでは、船内で知り合ったハーレーおじさんが近くのホテルに行くのでついておいで~と言ってくれて、すんなり到着する事ができました。
松江を出発してから、何気に問題なく小樽まで到着したもんだわぁ~(*⌒∇⌒*)♪
・・・・・・・・・・・・・
っが、ここでハプニング━━Σ(-`Д´-;)━━ヤッパリ~!!
ホテルの駐車場で立ちゴケ~
無事北海道に上陸できホテルまで来れたという安堵感で気が緩んでしまったんですね(´Д`).∴カハッ
急いでバイクを上げようとすると・・・
アララ~ 簡単にできましたよ
普段荷物を積載してない「素」の状態でも自分のバイクの引き起こしできないのに、火事場のばか力が働いたんですね

・・・って思ったら、周りにいたライダーさんたちが飛んできて手伝ってくれてました早っ 感謝感謝♪
北海道初日からコケるなんてぇ~゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン
先が思いやられるわっ
ホテルの駐車場で立ちゴケバイクを起こしてもらったついでに、翌朝出やすいようにバイクの向きまで変えてもらっちゃって・・・・ すみませんね~気を使っていただいて

っと、この写真を見てると鳥取ナンバーの隼が写ってるじゃあ~りませんか
このバイクの持ち主さんとは同じフェリーで小樽に着いたんですが、この旅で会うことは無く鳥取ナンバー&島根ナンバーと言う事でお互いにチェックしてたんです。
それが後日島根県の三瓶山という所の駐車場で偶然出会うことになります(*゚∀゚*)ビックリ~
ラーメン屋さん 京や立ちゴケした事による精神的ショックで、今後の北海道ソロツーリングが不安になってきました
やはりソロツーリングは無謀だったのか・・・と、後悔の念にさい悩まされます
ホテルの近くまで連れてきてくれたハーレーおじさんがチェックインが終わったらおいしい寿司を食べに行こう! と誘ってくれてたんですが、出かける気になれず丁重にお断りの電話をして・・・・

部屋に入ってしばらくすると、腹が減った~

ホテルのフロントでおいしいラーメン屋さんを教えてもらい食べにいきました。
ホテルから歩いてすぐの所にある「京や」という所です。
おなかはすっかり「すしモード」になってたのに・・・

私って一人ですし屋はもちろんレストランとかも入れないんです!
マクドナルドも一人ではダメ~ ドライブスルーで買って駐車場で食べる人なんです。
この北海道で克服せねば~o┤*´Д`*├o アァー・・・
飢え死にしてしまうぜ⊂彡☆))Д´)パーン


走行距離2㎞

北海道ツーリング3日目


にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ お願いしま~す(*゚∀゚*)

 | HOME |  »

NOW

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ポチっ!したって~

にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

最近の記事+コメント

カテゴリ

QRコード

QRコード
携帯から見るときは携帯のページ更新をしてくださいネ

過去ログ

全ての記事を表示する

最近のトラックバック

Author Only

RSSフィード


FC2Ad

♪プロフィール♪

しじみ♪

Author:しじみ♪
犬 (セントバーナード)
*バーディ♀ 2008/12生 

猫(元野良猫)
*ミンチョル♂
キジトラ 2004年生

*くの♀
黒猫 2006年生
左目障害

*にゃじら♂ 現在行方不明中
シャム系雑種 年齢不明
ぜんぜん寄せ付けない
ごはんだけ食べに来る

*石松♂ 
白猫 2009生
左眼球無し 右目障害 


*Bike
Kawasaki Ninja650R

*Car
ロードスター

*住まい:島根県宍道湖

*出身地:大阪

*大好き
春畑道哉さん
(すごいギターリスト)

*趣味
カメラ 
PENTAX K-m/K100D
Panasonic LUMIX DMC GF1
FinePix F200EXR/Z250fd

【このブログに関係のないご自身の宣伝などのコメント・TBは削除する事がありますのでご了承くださいね】

このブログはしょーもない日常の出来事を超主観的立場から見て綴った私の人生日記です。
老後に読み返して「こんな事やあんな事があった・・・」と過去を懐かしむ為に書き残しております。


お気に入りに・・・

♪ブログ内検索♪

バイクのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

カメラのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。